ロベルタピエリ-チェッカー

2017年8月13日

ロベルタピエリの人気

ロベルタピエリは、イタリアのトスカーナ·ペーシャ地方に本社を構えるバッグブランドです。生活の中に溶け込むシンプルさと、エレガントさも併せ持つデザインが好評です。英語ではROBERTA PIERIと表記しますが、イタリアで創業してから30年以上経ちます。当初は、コーロベルタピエリチやフェラガモなどに生地を提供していた企業でしたが、新しく会社を立ち上げてから急成長したオリジナルブランドです。生地にはイタリアンレザーや高級ナイロンを使い、高級感溢れるアイテムになっています。デザイナーは、数々のメゾンブランドを手がけるアートディレクターのマウリッティオ ノットリ氏です。さらにノットリ氏の兄弟が、セールスディレクターを担当しています。そして社名は、彼らの母の名前にちなんで付けられました。トスカーナ地方には元々優れた職人がおり、そのハンドメイドの技術が基本となっています。デザインから生産、流通まで自社でこなすため、ブランドデザインの雰囲気が統一されているのが特徴です。さらに見た目の美しさだけでなく、機能性も考えられているため、特に働く女性の間で人気になっています。個性的なテキスタイルとともに優れたプリント技術が使われ、世界各国で高く評価されています。また素材にもこだわりがあり、極細のスイス製デュポン糸を使用し、それを高い密度で編み込んだ化学繊維を使っています。そのため独特の光沢があり、優れた撥水性を持っています。ハンドルには、手になじみやすいバケッタレザーを使っています。この素材は現在、非常に希少価値が高く、ロベルタピエリ以外ではなかなか見ることができません。このレザーは化学薬品を使わずに、樹木から抽出される天然のタンニンのみを使ってなめします。バケッタ製法とも呼ばれており、古くはこうしたなめし方が普通でした。しかし近年、大量生産を目的として、薬品を使う方法が主流となっています。しかしロベルタピエリは、昔乍らのバケッタレザーを使用している数少ないブランドです。このレザーは使い込むことで重厚感が増し、美しいツヤが生まれるという特徴があります。また機能面としては、A4サイズの書類がゆったり入るサイズなので、ビジネスシーンで使っている女性に喜ばれています。高級感とともに気軽に持ち歩ける雰囲気もあり、良い口コミが多い製品です。購入したい場合は、ハロッズなどの有名百貨店や、その他、高級セレクトショップでも取り扱いがあります。